• カテゴリ:
    1: ななしの権兵衛 2021/04/03(土) 17:59:21.42 ID:CAP_USER9
    <阪神1-0中日>◇3日◇京セラドーム大阪

    阪神が9回にサヨナラ勝ちしたが、注目のドラフト1位佐藤輝明内野手(22)は3打数無安打に終わった。1日の広島戦で2号ソロを放った後は、8打席連続ノーヒットで、打率1割3分3厘とバットは湿っている。日刊スポーツ評論家の真弓明信氏(67)が現状を解説した。

    ◇  ◇  ◇

    佐藤輝の状態は、あまり悪くないと見ているが、ひとつだけ気になるのは、「かかと」に重心がある点だ。公式戦に入り、内角を攻められ、遅いボールでタイミングを外されて、空振りしている。引きつけて打つことを意識するために、そうなっている可能性があるが、受け身になってしまっている。

    「かかと」に重心があることで、うまく下半身が使えていない。腰が引けているように見える。ボールを待つのはいいが、腰を入れて、フットワークを使う打撃をしたほうがタイミングは合いやすい。ホームランも出やすくなる。彼は反応のいい打者だから、下半身を使って、打つ準備を整えることだけを気にすればいい。上体でタイミングを合わせにいくと、狙ったボールしか打てない。

    いい時の佐藤輝は、下半身でタイミングを合わせながら、上体は我慢できていたので、ボールの変化に対して、自由に動ける余裕があった。そこを思い出せばいい。

    4/3(土) 17:45
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210403-34030745-nksports-base

    引用元: ・【野球】阪神 ドラ1 佐藤輝明かかと重心でうまく下半身使えず/真弓明信 3打数0安打 .133 2本 4打点 1盗塁 [砂漠のマスカレード★]

    【【阪神】ゴジラ佐藤、なかなかうまくいかない。。】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ななしの権兵衛 2020/12/22(火) 06:16:58.00 ID:CAP_USER9
    2020年12月22日 05:31野球
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/12/22/kiji/20201222s00001173052000c.html
    no title


     阪神から来季の構想外を通告されていた上本博紀内野手(34)が現役を引退することが21日、わかった。他球団でのプレーを模索していたが、この日までに移籍先が見つからなかったため決断した。

     「現役を続ける道を探してはいましたが、最終的に今シーズンをもって現役を引退することを決めました」

     報道陣の取材に応じ、みずから進退を明らかにした。早大から08年ドラフト3位で入団。プロ野球選手として小柄な体格ながらパンチ力ある打撃で数多くの勝利に貢献した。2年目の10年に1軍初出場を果たすと、選手会長に就任した14年には二塁のレギュラーに定着。自己最多の131試合に出場したが、常に不運なケガに見舞われて苦しんだ。

     「引退することになりましたが、12年間、プレーをさせていただき、お世話になった球団や、良い時も悪い時も応援いただいたファンの方々には感謝の思いしかありません」

     来季からはタイガースアカデミーのコーチを務める見込みだ。「次の道でも、これまでの経験を生かして一生懸命頑張っていきます」。阪神一筋12年。ファンには闘志あふれるプレーが印象的で、そして苦労人。第二の人生でも全力を注ぐ。(山本 浩之)

    引用元: ・【野球】阪神・上本が引退 トラ一筋12年…今季25試合のみ 他球団でのプレー模索もかなわず決断 [鉄チーズ烏★]

    【【阪神】無念の、、上本が引退。】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ななしの権兵衛 2020/11/06(金) 05:59:32.04 ID:CAP_USER9
     阪神のジャスティン・ボーア内野手(32)が今季限りで退団する見通しであることが5日、明らかになった。メジャー通算92本塁打の実績を誇って来日したが、今季は17本塁打にとどまり、10月22日に抹消されていた。近日中に帰国する可能性が高い。

     鳴り物入りで入団した助っ人が、わずか1年でタテジマに別れを告げることになりそうだ。メジャー通算92本塁打。大砲の真価を、最後まで見ることはできなかった。

     ボーアは開幕こそ4番を任されたが、3試合目で6番に降格。4試合連続無安打で、来日初安打は19打席目と苦しんだ。7月は7本塁打を放って期待を抱かせたが、長くは続かず…。10月22日には左ふくらはぎ痛を完治させたマルテと入れ替わる形で2軍に降格した。

     矢野監督は「最後まで一緒に戦ってもらう」と話していたが、再び声をかけることはなかった。

     今季、ボーアは99試合に出場し、打率・243、17本塁打、45打点。年俸250万ドル(約2億6000万円)に見合わず、球団は自由契約とすることを決断した。

     ボーアはこの日、鳴尾浜に姿を見せたが2軍残留組の練習には合流せず、軽めのウエートだけで帰宅した。阪神の今季最終戦の11日を待たずに帰国する可能性がある。

     阪神は今季の開幕を球団史上最多の外国人8人体制で迎えた。スアレスが24セーブを挙げ、最多セーブ。サンズが主軸として活躍したが、今季2勝のガルシアを含め、助っ人戦略で検証する部分は多い。

     コロナ禍による大減収を受けた上で、来季も外国人に編成上の重きを置くのか、それとも育成重視にするのか。少なくとも「ファイアボール」でファンを喜ばせたボーアの姿は虎としてはない。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/83a2b5124ed81629af184a3319cf8030d352096d
    11/6(金) 5:00配信

    引用元: ・【野球】阪神・ボーア、退団へ 近日中に帰国濃厚、2億6000万円年俸見合わず [砂漠のマスカレード★]

    【【阪神】ボーア「こんくらい欲しいんやで」→退団】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ななしの権兵衛 2020/10/30(金) 09:29:26.90 ID:CAP_USER9
    阪神の福留孝介外野手(43)が29日、鳴尾浜球場で行われたウエスタン・リーグの中日戦後、「このユニホームを着てプレーするのは最後」と語り、今季限りでの退団を明言した。福留は来季の戦力構想から外れたことが判明している。

     球界最年長の福留はプロ22年目の今季、43試合の出場で打率1割5分4厘、1本塁打、12打点と低迷。9月には新型コロナウイルス感染防止のため球団が定めた内規を超える人数で会食し、制裁金を科された。

     福留は今後について、「ユニホームを脱ぐわけではない。元気に動けている。悔いを残して終わりたくない」と現役続行の意思を示した。 

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e03f0b0cd8512ee6fde5f37cd27f35a92ea8ae24
    10/30(金) 5:14配信

    https://nipponbaseball.web.fc2.com/personal/batter/fukudome_kosuke.html
    成績

    https://www.youtube.com/watch?v=OflMCrCmMZI


    【阪神】福留練習試合第1号ホームラン

    引用元: ・【野球】福留(43)、今季限りで退団へ 現役続行の意思示す―阪神 43試合 .154 1本 12打点 年俸1億3000万円 [砂漠のマスカレード★]

    【【阪神】この成績で貰いすぎいい!!退団決意。「悔い残したくない」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: ななしの権兵衛 2020/10/29(木) 06:06:58.84 ID:CAP_USER9
     阪神の上本博紀内野手(34)が、球団から来季の戦力構想外を伝えられたことが28日までに球界関係者の話で分かった。球団はポストを提示しているもようだが、現役続行へ強い意欲を示しているもようだ。今後は他球団でのチャンスを模索していく見込みで、退団は決定的となった。

     阪神を支えてきた男がまた一人、タテジマを脱ぐ。上本が福留、能見に続き、来季は戦力構想外であることが伝えられたもよう。上本自身は強く現役続行を希望しているとみられ、12年間在籍した阪神を去ることは避けられない状況となった。

     上本は広陵高、早大とアマ球界の名門で活躍し、2008年度ドラフト3位で入団。阪神一筋でチームを支えてきた。

     6年目の14年に才能が開花し、キャリアハイとなる131試合に出場。自身初の規定打席に到達して打率・276、7本塁打、38打点で、20盗塁も記録した。

     15年も負傷離脱で108試合の出場にとどまったが、正二塁手としてプレー。小柄ながらパンチ力を秘めた打撃と、アグレッシブなプレーで多くのファンを魅了した。

     しかし、大ケガで野球人生が狂った。18年5月5日・中日戦(甲子園)。二盗を試みた際に左膝の前十字じん帯を損傷。同年6月にじん帯再建術を受けた。

     同年には故障者特例措置で国内FA権を取得したが、権利を行使せずにチームに残留。矢野監督就任1年目の19年に勝負をかけた。手術の影響が残る中、春季キャンプから1軍に帯同。懸命なアピールを続けた。

     19年は秋季キャンプも3年ぶりに参加。「結果が出る、出ないは言い訳。年のせいとか、ケガのせいとかにしないように、自分を追い込んでみたかった」と振り返っている。30歳を超えてもレベルアップに貪欲だったが、糸原らの台頭もあって出番が減少。今季は25試合で打率・171にとどまっており、来季の戦力構想から外れたようだ。

     選手としてだけではなく、14年からは3年間、選手会長も務めてチームを支えた。球団はこれまでの功労を評価し、引退後のポストを提示しているとみられる。上本は現役引退か、他球団への移籍の2択となる。

     ただ、体に衰えはなく、現役続行への意欲は衰えていないようだ。記録以上に記憶に残る活躍を見せた上本が、慣れ親しんだタテジマに別れを告げる。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/10ab7634e8e75946e1ee37ac22140f430228b79e
    no title

    引用元: ・【野球】阪神・上本が退団へ 生え抜き34歳タテジマに別れ…来季構想外、現役続行へ意欲 [首都圏の虎★]

    【【阪神】ポスト提示も上本博紀退団。】の続きを読む

    このページのトップヘ